相続の方法

相続人と相続人それぞれの相続の割合が決まったら、実際に遺産分割に入ります。相続には、さまざまな手続が必要となるものも多くあります。ここでは、相続するものの種類別にその手続や注意点などを説明いたします。

預貯金の相続
不動産の相続
負債(借金)の相続

このページの先頭へ